• 修行
  • 春修行
  • 男体禅定(夏峰)
  • 船禅定
  • 秋峰
  • 行事
  • 修正會
  • 星祭尊星王供
  • 大祭
  • 柱源會
  • 日光山について
  • 日光の霊場
  • 日光の神仏
  • 修験道とは
  • 日光修験道宗意
  • 日光修験道略史

訪問者

累計
本日


お寺の検索・口コミ
ブログ

日光修験秘法〜清滝神社での顕密護摩

日光修験ゆかりの霊迹を巡る一日修行の最終地は、清滝でした。

 

IMG_4628

 

栃木県神社庁のサイトによると、弘法大師空海が日光に来山された折、岩壁を流れ下る一条の滝を目にし、「かつて、役小角と雲遍上人が中国の大鷲山の清滝というところで、奇跡に逢った時の話を思い出し」この地を清滝と名付けたとされています。

 

IMG_4630

 

弘法大師は、大海津美神(おおわたつみのかみ)を主祭神として清滝神社を、その西側には密教の灌頂道場である清瀧寺を創建し、清滝の水が灌頂水として使われていたといわれます。

そのため日光山では古来より慈覚大師円仁の法華円教と弘法大師空海の真言密教が双修されていたと伝えられています。

 

IMG_4710-1

 

現在は清瀧寺の堂宇のみ再建されています。

弘法大師が密教を学ばれた大唐長安の青龍寺の鎮守であった清龍権現は、弘法大師を慕って海を渡って来られたため、龍の字に氵(さんずい)がついて清瀧権現とお呼びするようになったとか。

 

IMG_4673-1

 

清滝権現をお祀りする清滝神社境内で、日光修験だけに伝わる秘法である顕密護摩が厳修されました。

 

IMG_4689-1

 

山王院境内にも鳥居がついた顕密護摩壇があり、火渡り火生三昧を行わない採灯護摩の時には、この顕密護摩壇で修法されます。

 

IMG_4695-1

 

この日の顕密護摩にはさまざまな神仏が炎をもってお姿を荘厳なさいました。

 

IMG_4697

 

ありがたいことに、霊感のない私でも護摩修法中にそれとわかるくらいはっきりと宝珠を捧げ持った善女龍王(清滝権現)や龍神様がお姿を現してくださいました。

 

IMG_4691-1

 

IMG_4692-1

 

弘法大師空海に示現された滝尾権現(田心姫命(たごりひめのみこと))の霊域から、日光開山勝道上人の御廟、法頭が法流を嗣がれた妙覚院ゆかりの荒沢不動、そして弘法大師ゆかりの清滝権現社での顕密護摩と、日光修験の源流に触れた一日修行を終え、山王院で御本尊様に無魔成満のご報告を申し上げました。

 

IMG_4722

 

(文責:慧乗)