• 修行
  • 春修行
  • 男体禅定(夏峰)
  • 船禅定
  • 秋峰
  • 行事
  • 修正會
  • 星祭尊星王供
  • 大祭
  • 柱源會
  • 日光山について
  • 日光の霊場
  • 日光の神仏
  • 修験道とは
  • 日光修験道宗意
  • 日光修験道略史

訪問者



お寺の検索・口コミ

遺教会、涅槃会を行いました。

2月14日午後1時半から遺教会(ゆいぎょうえ)を行いました。お釈迦様が涅槃に入られる前日、最後に説かれた遺教経を読誦いたしました。知足(足りるを知る)、精進、持戒、正念(心を正しく持続する)等の教えが説かれています。
仏弟子として、心に重く受け止めるべき教えが説かれています。

2月15日はお釈迦様がなくなった日を記念する法要、涅槃会です。涅槃(ねはん)とは寂滅といい、

全ての苦しみの消滅をいいます。大乗仏教では単に肉体の消滅を意味せず、無住処(住する処ない)涅槃を説き、如来の法身(真理の身体)が常に働き給うことを仰ぐのです。

皆様も南無釈迦牟尼仏と唱え、お釈迦様も御威徳を御念じください。