• 修行
  • 春峰
  • 男体禅定(夏峰)
  • 船禅定
  • 秋峰
  • 行事
  • 修正會
  • 星祭尊星王供
  • 大祭
  • 柱源會
  • 日光山について
  • 日光の霊場
  • 日光の神仏
  • 修験道とは
  • 日光修験道宗意
  • 日光修験道略史

訪問者

累計
本日


お寺の検索・口コミ
柱源會
究極の秘法・柱源護摩。

柱源法は修験道の秘法で当道の秘法と呼ばれ、「柱源」の名称さえも秘されました。山王院では、この秘法を行っております。 柱源法流は「峰中法流」とも称され、役行者が箕面の瀧窟に霊的なかたちで出現した龍樹菩薩から直接に授けられたものと伝えられています。
修験道は、有相としての印や真言、観想などを究極的には用いる事がない「無相の三密」(姿かたちのない身・口・意)の甚深無相の法です。生きとし生ける者は、そのままで本来的な覚り(本覚)の境界を離れてはおらず、心そのままの働きがすでに完成しており、自動的に自然に道を成ずるというのが修験道の教えです。