• 修行
  • 春修行
  • 男体禅定(夏峰)
  • 船禅定
  • 秋峰
  • 行事
  • 修正會
  • 星祭尊星王供
  • 大祭
  • 柱源會
  • 日光山について
  • 日光の霊場
  • 日光の神仏
  • 修験道とは
  • 日光修験道宗意
  • 日光修験道略史

訪問者



お寺の検索・口コミ

日光山入峰修行を執行いたしました。

9月18日、19日と恒例の日光山入峰修行を執行いたしました。
9月15日より大宿道場に於て千巻心経の御祈祷を開白(開始)し、18日当日は結願千巻経、堂内柴灯を修めました。

夕食後、雨の為少々遅れましたが、午後9時出発、古峰ヶ原深山の宿を拝し、その後各拝所に御法楽を捧げ、細尾峠、茶の木平、中禅寺湖畔に到着、中禅寺立木観音、大黒天、続いて二荒山神社に法楽、昼食後日光に下り、常行堂、二荒山神社本社(旧新宮)、日光山輪王寺御本坊に法楽、三仏堂、護摩堂と礼拝し、星の宿(宮)と深沙王を遙拝。

鹿沼山王院に帰着後、柴灯大護摩供厳修、結願法楽、宿出と一連の修行を成満いたしました。

本年もコロナのため、少人数にて執行、天下泰平、日本国の平安、皆さまの御息災平安を御祈り申し上げました。来年ことは普通の入峰ができることを願っています。