1月の立螺講習会・恒例会を行いました

1月13日(日)に立螺講習会と恒例会を行いました。


午前中の立螺講習会では3月の立螺検定の準備として個人練習の時間を普段より長く取って、参加者一人ひとりに法螺長が個人指導を重点的に行いました。



午後の恒例会は銀座の山王院両所院に場所を移して、座禅を行った後、法頭からの法話を伺いました。


法話は呼吸についてでした。修験では呼吸の修行をします。これを命息の修行といいます。山伏が山を歩く中で培った呼吸法についてなどのお話や、日光山妙覚院に伝わる伝書『当山三派記』に記された逸話も紹介されました。



次回の立螺講習会・恒例会は2月16日(土)です。